スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENSON LIVEのチケット届く

1月に東京で行われる遠藤正明さんの
「サイショでサイゴ!?のENSONライブ」の
チケットが届きました。

いやー・・・
今年はライブチケット運があまりよくないかも・・・
それでも行けるだけいいかな・・・

ENSONライブでは聞きたい曲が山ほどあるので、
ぜひ全曲歌ってもらいたいです!!
スポンサーサイト

トミカヒーローレスキューフォース 第40話「寿里がふたり?アイドルだってレスキューしたい」

世界消防庁の一日署長に、
アイドルの長谷山恵理がやってきた。
ところが恵理は寿里と瓜二つ。
レイのいたずらで恵理と寿里を入れ換えたら、
輝と響助にはもうわからない。

そこで恵理と寿里の職場を入れ換えることに。
恵理は寿里として、寿里は恵理として、
それぞれの職場に行くことにした。

そんな中、ネオテーラが復活。
マーエンと3幹部は生きていたのだ・・・!
(脚本:川崎ヒロユキ 監督:辻野正人)


お話として、今回よくあるパターンですが、
恵理が可愛いですね・・・
女の子は髪型を変えると、印象がガラッと変わります。
いや、寿里も素敵ですが。

空飛ぶマックス、
スーパーレスキューマックスが登場。
こちらもかっこいいです。
しかしいつものことながら、
レスキューフォースのCGのすごさには感心します。

トミカヒーローレスキューフォース 第39話「ようこそレスキューダイバー さよなら石黒隊長」

石黒隊長の異動が迫っていた。
激励会も開かれるし、隊員たちからの餞別も・・・

明るく振舞う隊員たちに、石黒隊長も不安にある。
しかし隊員たいの明るさは、わざとだった。
笑顔で石黒隊長を送り出したかったのだ。

新しいレスキュービークルが。
今度は空も飛べるレスキューダイバーだ。

新しいビークルと新しい隊長である輝の
新体制レスキューフォースに出場要請が・・・!
(脚本:ますもとたくや 監督:辻野正人)


またもや芸人さんが出演。
今回は海原はるか・かなたさんでした・・・

結局石黒隊長のユーロ支部行きはなくなったのですが、
その理由が「筆記試験に落ちたから」とは・・・(笑)
その辺はぼかしてほしかったですね(苦笑)

トミカヒーローレスキューフォース 第38話「決戦!勝負はゴッドストライカー」

噴火した火山の中から、巨大なオメガズッケインが出現。
レスキューマックスもパワー負けして、
一時退散をすることに。

オメガズッケインの中にはR3とR4が捕らえられている。
あせるR1・・・

地球連邦はオメガズッケインへのミサイル攻撃を決定。
世界消防庁は作戦からはずされるが、
レイと寿里を救うため、独自に行動を開始する・・・!
(脚本:猪爪慎一 監督:辻野正人)


オメガズッケインにしても、レスキューマックスにしても、
非常にリアルなデザインですが、
今回登場した全機合体のゴッドストライカーも、
近い将来実現できそうなデザインですね。

エイリアン2のパワーローダーみたいで、
私は好きです。

トミカヒーローレスキューフォース 第37話「ヒカルが隊長?そして2台のズッケイン」

負傷して入院中の石黒隊長。
見舞いに来た響助は、偶然に
「次の隊長は輝に・・・」という話を聞いてしまう。

ベースに戻った響助。
何も知らず無邪気にはしゃぐ輝を見て納得できない。

山が噴火しそうになる超災害発生。
ネオテーラが関係しているようだ。
隊長不在のまま、レスキューフォースは緊急出場するが・・・
(脚本:大橋陽一郎 監督:野間詳令)


輝が隊長に・・・?
予想できない超災害に対応するためには、
予想できない行動をする輝が隊長に適任とは、
「デーモンと戦うためにデーモンの力を得る」発想に
似ていますね。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。