スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写版 美少女戦士セーラームーン Act.23

久しぶりの放送ですよ。
果たして、今回こそ亜美ちゃんは
みんなのところに戻ってくるのでしょうか?

美少女戦士セーラームーン(6) 美少女戦士セーラームーン(6)
特撮(映像) (2004/08/27)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る
衛の部屋にゾイサイトが出現。
衛を「マスター」と呼ぶゾイサイトは、
衛の記憶を取り戻そうとする。
しかし陽菜の呼ぶ声で、自分を取り戻した。

ダークキングダムでは、ネフライトが
他の四天王に笑い者にされていた。
悔しがるネフライトの前に現れるダークマーキュリー。
「セーラー戦士には手を出さないで。
私の獲物だから・・・」

そう言って去るダークマーキュリー。

亜美を元に戻すには、戦士たちが
本当の力に目覚めなければならない。
(どうやったら・・)
悩むレイに、
愛野美奈子が病院にお見舞いに来ている、
との情報が入る。

早速病院に行くレイ。
そこでは美奈子が病気の子供たちのために、
ライブやサイン会を行っていた。

その様子を見ていたレイにも
「サインください」と女の子がやってきた。
「愛野美奈子はあっちよ」
と教えるのだが、新人タレントのマーズレイ子と、
愛野美奈子から紹介されてしまう。

戦士として目覚めないことを
「リーダーとして何か欠けてるんじゃないの?」
と美奈子に言われるレイ。
その上、午後から美奈子の代わりにミニライブをすることになる。

「やるわよ!何よ、ライブくらい!」
クラウンに戻って練習を始めるレイだが、
カラオケ機の扱いもわからず、
音圧で吹き飛ばされてしまう。

検査中の美奈子はアルテミスに
「ちょっと、イジメすぎたかな」
と言うが、アルテミスは
「まったく君は・・・」とあきれるばかり。
一方医師は
「やはりあと半年でしょうか・・・」

困り果てたレイはうさぎに
「助けてほしいんだけど」と電話。
喜んでクラウンにやってくるうさぎ。

一生懸命練習するレイだが
「レイちゃん、顔こわいよ」
うさぎに言われる始末。
「情けないのよ、自分が。
こんなことでうさぎたちに
助けてもらったりして・・・
こんなことじゃ、戦士の力が目覚めないのも
当然だわ・・・」

しかしライブの開始時間が来てしまった。

意を決して
ライブに向かおうとするレイに
うさぎはこう言った。
「イヤかもしれないけど、
私はうれしかったけどな。
レイちゃんが助けてって
電話くれたとき。
ちょっとはレイちゃんに
信用されてるのかなーって」

「信用?」
「だって信じてなきゃ、
頼れないジャン」

うさぎの言葉にハッとするレイ。

「桜・吹雪」を歌うレイだが
病院に妖魔が!
気配を感じたレイとルナ。
うさぎは
(わたしが、行くから、レイちゃんは、
あとで、来て、1曲だけでも、歌ってあげて)

ジェスチャ-でレイに伝える。

妖魔は美奈子を狙ってきた。
セーラーヴィーナスに変身する美奈子。
うさぎもセーラームーンに変身。
二人で妖魔を倒す。

しかしそれはネフライトの罠だった。
動きを封じられたムーンとヴィーナス。
危機一髪のところ、セーラーマーズが現れた。

対峙するマーズとネフライト。
ネフライトの電撃を、今までとは比較にならない
強力な炎で吹き飛ばすマーズ。
ネフライトまでも吹き飛ばした。

マーズは戦士の力に目覚めたのだ。
「欠けていた何かが、見つかったみたいね」
うさぎの言葉を思い出すマーズ。
(仲間を・・・信じる・・・)

ボロボロになって
ダークキングダムに逃げ込むネフライト。
「みじめね・・・」
その言葉に逆上したネフライトは、
ダークマーキュリーに刃を向ける・・・!
(脚本:小林靖子 監督:佐藤健光)


ダークマーキュリー的には何も変化はなかったですが、
またまたいい話でした。

基本的に私は亜美派ですが、
天真爛漫だけど深みのあるうさぎは
本当にいい子ですね。
沢井美優さんも好演しています。

話は変わって、もう来年のカレンダーを決める季節です。
ここ数年、私は女性タレントのカレンダーを書斎に貼ってます。
セラムン放送時には、
きちんとセラムンのカレンダー貼ってました。
放送終了後は、あえて戦士たちのカレンダーは
買わなかったのですが、来年はいよいよ
誰かのカレンダー買おうかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぽんたさんへ

カレンダー14日発売ですか!早速買いに行きます!

Act.23の病院のシーンは、好きなんですよ~。
レイちゃん「桜・吹雪」歌うシーン印象に残ってます。
主人がヴィーナスの変身にダメだししておりました!
「天井低いのに・・・」確かに!

小松彩夏ちゃんのカレンダーは14日発売です!(今週末)

J-GUIDEさんへ

私も沢井美優さんには、このまま女優への道を歩いてもらいたいです。主役じゃなくてもいいんです。

sakuraさんへ

実写版のセーラームーンには、いいセリフが多いですね。
それも感情移入出来るセリフが多いです。

何というか・・・心が洗われます。

わたしは女優よっ!

沢井美優「わたしは女優よっ!
…と女優で生きていって欲しい。

こんにちは

>「だって信じてなきゃ、頼れないジャン」
うさぎちゃんのこのセリフ大好きです。

M14さんへ

ハハハ・・・私も深みのある人になりたかったです・・・

来年のカレンダーは小松彩夏さんだけですね。安座間美優さんは出すかな?と思ってましたが。出して欲しいんですが。

こっちよ!さんへ

本放送のときは、亜美ちゃんばかり見てましたが(笑)、今見ると、実にうさぎがいいですね・・・。本当に懐が深いです。

天真爛漫だけど深みのある人になりたかった卑屈矮小で底の浅い中年の私...ほっといてください。
カレンダーはいまのところ小松彩夏だけですね。沢井美優、ましてや浜千咲は自分で作るしかありません。A4版ならフォトレタッチソフトで作れますが、A1版にするにはそれをキンコーズに持って行く度胸があるかだ!

>天真爛漫だけど深みのあるうさぎ
うん、簡略にして端的に言い得てますね。天真爛漫さは変わらないまま、次第に深みが増していくのが見ていて引き込まれる要因の1つになってます。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。