スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーカブト 36話

ネィティブと名乗るワームが登場しました。
ネィティブって、この言葉をそのまま捕らえると・・・
ワームは渋谷隕石の後に現れたとのこと・・・
でも天道の両親は、もっと前にワームに殺されました・・・

謎がますます深まる仮面ライダーカブトです!

仮面ライダーカブト VOL.7 仮面ライダーカブト VOL.7
(2007/02/21)
東映

この商品の詳細を見る
立川を剣の屋敷で介抱する加賀美。
「ありがとうございました」と
剣と握手を交わした立川だが、
剣をワームだと見破ってしまう。
一方剣も立川の正体を見破り、
ディスカリバーで切りかかる。
立川はサソードに変身して、ディスカリバーを折ると、
クロックアップして逃亡する。

加賀美は立川のことを天道に相談。
天道は立川を
「俺の両親を殺したワームと同じタイプだ」と告白。
ということは、渋谷隕石落下前に存在していた
ワームということになる。

天道はZECT本部に内緒で、
立川を保護するよう岬に指示。
しかし三島がそれを察知し、二人は対立。
陸は二人を呼び出す。

陸と二人きりになった天道は、
ネィティブの謎を聞こうとするが、
陸は答えない。
代わりに「赤い靴」の話を持ち出し、
カブトとガタックには全てのワームを倒すまで
戦い続ける本能が宿っていると告げる。
(俺がひよりを?そんなバカな・・・)
動揺する天道。

「我々ネィティブは戦いを好みません」
天道と加賀美に告げる立川。
「私はひよりさんの場所を、
あなたに伝えねばなりません」と立川。
「知っているのか?」

ワームが襲い掛かってきた!
天道と加賀美は変身し応戦。
「戦いの神、ガタックに選ばれし加賀美新」
「光を支配せし太陽の神、カブトに選ばれし人
日下部総司」そうつぶやく立川。

突然カブトが倒れ、狂ったように暴れだした!
起き上がったカブトは立川に襲い掛かる。
それを制止しようとするガタック。

何とか立川を逃がしたガタックだが、
カブト共々ボロボロに。
そこへ矢車と影山が現れる。
二人はキックホッパーとパンチホッパーに変身。
消耗しているカブトとガタックを叩きのめし、
去っていく。

正気に戻った天道だが、暴れていたことは覚えていない。
天道は加賀美に、カブトとガタックは暴走スイッチのようなものが、
着いているらしいと告げる。

なおも立川を探す天道と加賀美。
しかしすでに立川は、ワームに襲われてしまった。

虫の息の立川は天道に
「皆既日食・・・探せ・・・
そこにひよりさんが・・・」
息を引き取る立川。

天道はカブトに変身。
さらにハイパーカブトになり、ワームたちを倒すのだった。

「集めたゼクターは全て返そう。
ライダーの暴走を止められるのは
ライダーだけだ。
俺が暴走してひよりを倒そうとしたら、
お前が俺を倒せ。
その逆のときは、俺がお前を倒す」と天道。
「暴走スイッチか。本当にそんなものが
ガタックにも・・・」
(脚本:米村正二 監督:石田秀範)

結局ネィティブの謎は解けず・・・
また新たな謎、カブトとガタックの暴走スイッチが登場。
どうなるんですかねー。

ところで剣はますますアレになってきました。
こちらの方が暴走と思うのですが・・・

キック&パンチのWホッパーですが、
彼らにはキャストオフ機能がないようですね。
ということはZECT製ライダーではない?
こちらも謎です。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーカブト VOL.7

秘密組織・ZECTによって開発されたマスクドライダーと地球外生物・ワームとの戦いを描く。テレビ朝日系で放送された「仮面ライダーカブト」のDVD第7巻。第25~28話を収録。

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

>タイムマシンで立川を助けることができたのでは
なるほど、なるほど。
多分天道は気が動転して、忘れているのでしょう。
それに「皆既日食にひよりが・・・」という情報を入手したので、もう立川のことはどうでもいいのでは(笑)

テレビシリーズでもNEOZECTが?

タイムマシンで立川を助けることができたのでは?と、いうツッコミがいろんなところで書かれているカブトですが、暴走機能なんて「ライオン丸G」並みのメチャクチャな設定です(笑)。話は「ボウケンジャー」に変わりますが、今回の敵はダークシャドウということで、風のシズカが登場し、セクシー女教師に扮していました。しかし、初登場時はおつむがちょっとアレだけど手強い女戦士でしたが、今ではコスプレのおねえさんと化してしまいました(笑)。嫌じゃないですけど。さて、次回は予告によると、菜月ちゃんの過去が明らかになるようで。いったいどうなることに…? 話をカブトに戻します。どうやら矢車と影山の目的は天道への報復、ZECTへの復讐なのですかね?しかし、弱っているところをボコボコにするとは姑息なマネをするなんて、影山はともかく(笑)、矢車が…。ちょっとがっかりです。さて次回は樹花ちゃんの通う中学校を舞台にカブト、ガダックが大暴れ。しかし中学なのに、どうして神代が?米村先生の井上化も進行しているようです(笑)。それでは。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。