スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW 第14話「レディオでQ/生中継大パニック」

こっそり、こっそり・・・

仮面ライダーダブル エンディングテーマ4仮面ライダーダブル エンディングテーマ4
(2010/01/27)
園咲若菜(CV.飛鳥凛)

商品詳細を見る
バイオレンスの攻撃で粉々になるクレイドール。
しかしクレイドールは再生し、去っていく。
クレイドールの手を握ったフィリップは、
ある思いにとらわれるが・・・

仕事を続ける若菜。
クエスチョンの質問から、
フィリップは犯人は身近にいると判断。
亜樹子まで若菜の護衛に向かう。

鳴海探偵事務所に若菜がやってくる。
扉越しだがフィリップの前では素直になれる若菜。
姉との確執までも話すのだが・・・
フィリップは検索を開始する。

姿を消した若菜の代わりに、先輩の素子が代役に。
だが放送寸前に若菜が戻ってくる。
再びクエスチョンから電話が。
だが若菜はクエスチョンの正体がわかっていた。

クエスチョンの正体は若菜のマネージャーの上尾だった。
上尾はバイオレンスに変身。
若菜をさらって逃走する。
翔太郎はWに変身、バイオレンスを追う。
Wは若菜を救出し、バイオレンスと戦闘に・・・

ラジオ局に戻った若菜は、先輩の素子に詰め寄る。
上尾を唆せたのは素子だったのだ。
若菜はクレイドールに変身、素子に一撃を加えようとするが、
フィリップの言葉を思い出し立ち去る。

若菜の正体を知り喜ぶ素子。
だが霧彦が現れ・・・

バイオレンスを撃破したW。
フィリップにはある疑問が・・・
なぜ若菜はガイアメモリのことを知っていたのか?

フィリップは若菜に電話し、疑問をぶつける。
思わず若菜はガイアメモリのことは知らないと嘘をつくが、
クレイドールメモリをその場に捨てていく・・・

しばらくは微妙な距離を保っていく若菜とフィリップ・・・
(脚本:長谷川圭一 監督:石田秀範)


素子さんはウルトラに出ていた中丸シオンさんですね。
若菜に詰め寄られたあとの演技は・・・すごかったです。

悪人ではなさそうな若菜。
フィリップと園咲家の関係も何やらありそうですし、
今後の展開が気になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

中丸シオンさんの演技はすごかったです。
あのテンション・・・
鬼気迫るものがありましたね・・・

フィリップが園崎家と関係あるのは
間違いないですが、
若菜さんは今のままでいて欲しい気がします。

素子役の中丸さんの演技は凄まじかったですね。
ああいうのを鬼気迫る熱演なのでしょうか?

若菜姫は園咲家の人間ではありますが、悪に染まりきっていると、
いうわけではなさそうですね。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。