スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAM Project武道館ライブ行ってきました(2日目)

9月18日(土)。
この日はJAM Project LIVE 2010
10th Anniversary Tour
MAXIMIZER~Decade of Evolution~
Domestic Final」
に行ってきました。

まずはホテルのバイキングで朝食。
ホテルのバイキング(朝食)

今日のライブは3時開場、4時開演。
結構時間がないため、どこに行こうか悩んだのですが、
結局アキバに行くことに(*^。^*)

まずはアキバの「プロレス(WWE)&ロックグッズのショップ」バックドロップに。
ここは私たち夫婦が大好きなアメリカのプロレス団体
「WWE」のグッズを扱っているショップで、
アキバに来たら必ず寄ることにしています。

するとこの時期は決算セールということで、
限られたグッズですが、すんごい値引きを敢行!
またロックTシャツも全て1000円引き!!
「ギャアァァァ!」
と思った私たちは大人買いをすることに。

バックドロップのおみやげ
「HHHのネックレス(1000円)」「エッジのリストバンド(1500円)」
「NIRVANAのTシャツMサイズ(各2000円)」
他にカミさんも「ジョン・シナのランチボックス」と
「NIRVANAのTシャツSサイズ」を購入。


「NIRVANA」には全く興味ない私たち夫婦。
曲を聴いたこともないのですが、ある番組で
遠藤正明さんが写真右のTシャツを着ていたのを見て
「かっこいい!!」と超欲しくなりまして。
それ以来探していたのです。

写真左のものは単にデザインが気に入ったから購入。
カミさんも左のSを購入です。

リバティーで「Pray」(LAZY)のシングルCD(中古)を購入。1000円。

昼食はまたしても昭和食堂へ。

そしていよいよ武道館です!
一応グッズ売り場ものぞきましたが、
今日も限定Tシャツは売り切れ・・・残念!!

この日の席はアリーナのA席。
入場してみると、真ん中の前から3列目!
キ!キター!!!

今日は「CIRCUS MAN」Tシャツ(イエロー)を着ていったのですが、
これが役に立つときが来たのです!!!

実は遠藤正明さん。
ライブ中に客席に遠藤グッズを身につけている人を見つけると、
指を差したり手を振ってくれたりするのです。
私は大阪のJAMライブで完全に味をしめてしまいました。


ライブ開始!
「MAXIMAIZER」ライブの集大成ということで、
セトリはいつもとほぼ同じ。
しかし新曲を披露したりしました。
ただ私の大好きな「DESTINY~from USA」は歌わなかったです・・・orz

遠藤さん、出てきてすぐに
カミさんの「CIRCUS MAN」Tシャツ(イエロー)に気づいて指差し!
そして「レスキューファイアー」時に私のTシャツにも気づいて指差し!
また私のかかげた「ALWAYS FULL VOICE」タオルにも気づいて指差し!
MC中にこちらに向かって笑顔で小さく手を振り、
ライブ終盤ではまた私たち夫婦に指差しをくれました!

・・・何か痛い奴みたいでスイマセン・・・
でもそれだけ私は遠藤燃え萌えなのです・・・


また影ちゃんとも目を合わせながら
横揺れで踊ったり・・・
た・・・楽しかった・・・
前から3列目で視界をさえぎるものなかったですし。
今年の大阪の最前列で「2度とこんなことはないだろう」と思っていましたが、
それ以上の奇跡が起こりました・・・(感涙)


ライブ終了後、スタッフとファンからのサプライズで
「10年間ありがとう!!」の大合唱。
遠藤さんが感極まって泣きそうになっていたのを
私は見逃しませんでしたよ。

MAXIMAIZER武道館!


JAMメンバーが去った後、場内で「HERO」が流れたのですが、
フルコーラスを会場のファン全員で歌ったのは感動したな~・・・

ライブ終了後、地下鉄の駅で
マイミクのろたさんと遭遇!これまた奇跡!
ろたさんとは途中でお別れしたのですが、
今度はゆっくり呑みながらお話したいですね。

私たち夫婦は新橋の「銀座ライオン」で打ち上げ。
カミさんはビール、私は芋焼酎「からり芋」と「黒甕」を堪能。

こうして感動の2日目も終了したのです・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ロタさんへ

お疲れ様でした!!

この日のためにずっとがんばってきたので、
感無量でしたね・・・
ただ限定Tシャツ買えなかったのは、
ちと残念でした^_^;

また30'sにも来て下さいね!!

お疲れ様でしたー

1日目と2日目どちらも感動のライブでしたね
2日間とも参加できて本当によかったです

帰りの地下鉄でお会い出来たのは
奇跡でしたね。

いつか、呑みながら遠ちゃんについて語りあいたいですね
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。