ハードケース修理

ギター
09 /02 2013
タケハルギターに付属してきた
ハードケース。

元々YAMAKiギターを入れるのに
ちょうどいいハードケースを探していてね。
同じドレッドノートなのでいいかな?と
思い落札したのだ

ところが到着したケースには・・・
20130828212739.jpg
取っ手がない

ギターには問題なかったし、
ケース自体はドレッドノートには
ちょうどいいサイズだったので
余計にショック

仕方ないので自分で修理することにした。

ネットで取っ手部分と先割れネジを8本購入。
20130831110812.jpg
取っ手は1180円、ネジは1本80円

ネジは4本でよかったけど、
念のため余分に購入。

ケース内部のフワフワは
ボンド接着なのでべりべりとはがす

先割れネジで取っ手を固定。
特性ネジなのでかなり固いが
頑張って曲げる

剥がしたフワフワを
再び接着

20130831134108.jpg
完成

純正じゃないので
カーブのところに隙間があるけど、
そこは気にしないのだ

ちなみに表面の革が剥がれているところがあってね
20130831235000.jpg

ボンドで修正を試みる

20130901000156.jpg
何か失敗
革が引っ張られていて
うまく接着できない。

でも気にしないのだ

これでこのハードケースも持ち歩けるので
とても満足しております
スポンサーサイト

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます