スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿田彦神社に行く

12月29日(日)

この日は三重県の猿田彦神社に行って来た

9月の影ちゃんのアコギライブ時、
伊勢神宮にはお参りに行って来たのだが、
そのときは猿田彦神社のことは知らなくてね。

あとで影ちゃんのライブでのMCやブログで、
影ちゃんとアニキが猿田彦神社に行ったことを知って。

で、猿田彦神社が芸事の神様と知って
どーしても年内に行っておきたかったのだ。

大体愛車で出かけるけど、今回は電車旅。
電車やバスは苦手なので乗り物酔いの薬を飲んだ。

でもそれは正解!
現地の駐車場は待ち時間150分だってさ

20131229131003.jpg

猿田彦神社は正確には「ことはじめ」の神様で、
何か新しく物事を始めるときにお参りすると
いいんだって

猿田彦神社の本殿の向かいに祭ってある
「佐瑠女神社(さるめじんじゃ)」が芸能の神様とのこと。

スサノオオノミコトを岩の中から出すときに
踊った女の人が佐瑠女さんなんだって。

もちろん佐瑠女神社にもお参り。
「ギターが上手になりますように」ってね

20131229191342.jpg
お守りを買ってきたので
ギターケースに入れておくつもり

宇治山田駅のそばにあるまんぷく食堂に行く。
20131229140720.jpg20131229140921.jpg
名物からあげ丼と伊勢うどん。
ものすごいボリュームだけど、メッチャ安い!
そして美味い!!
地元の人たちに愛されているお店のようでした

例によって自分用のお土産
20131229191033.jpg
20131229143751.jpg

帰りにイシバシ楽器に寄る。
20131229191213.jpg
リラックマの10周年記念のピックケース&ピック

我が家から猿田彦神社までは
電車で3時間なので少し疲れたけど、
車内ではほぼ眠っていたので楽は楽でした!

これで俺もきっと来年はギターの達人になるのだ
スポンサーサイト
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。