FC2ブログ

いつの間にか

ライブ
06 /26 2018
いつの間にか所持する音響機材がすごいことになってます。

最初は「夫婦の時間」の楽器とボーカルのために
入力が多くて乾電池でも稼動できるローランドの
「BA-330」を購入。
20180625232108a59.jpeg
命名「アン丸くん」

しばらく使っていたけど、
「やっぱり2つ並べた方が見栄えが良いな!」と。
そうしたら岡崎の島村楽器でこれのアウトレットを発見!
で購入。
20180625232218371.jpeg
命名「アン丸子ちゃん」
2つつなげて使用してました。
この子達のスタンドも純正の高額品を買ってね。
安いものもあったけど倒れたら困るので
安心安全の純正品にした次第。

でもやっぱり「返し」が欲しくなってきてね。
プレイヤーからすると「返し」はとても重要だし。
で、ローランドの「Cube Street EX」を購入。
201806252325138f0.jpeg
命名「キューちゃん」
この子だけでも「夫婦の時間」が演奏できるように
入力端子が多い奴を買いました。乾電池でも稼動するし。
乾電池は全て、充電して繰り返し使える奴を使用。

これでしばらくは満足していたけど、
操作をするのに3台とも別々に調整するのが面倒になってきて。

で、 YAMAHAのMG16XU を購入。
20180625232248aea.jpeg
命名「ミキティ」
入力が多い方がいいだろうと思って、
16チャンネルの奴にしたのだ。
ちなみにこれを入れるケースも超高額だったけど購入。

それから屋外での主催ライブのPAブース用に
テントも買ってしまったよ。
20180625232612370.jpeg

で、現在はこんな感じ。
20180625232708014.jpeg

その他にもマイクはSM-58を2本、
マイクスタンドはTAMA製の良い奴、
シールドなど諸々含めると、
高級ギターが買えるほどの金額になってしまった・・・

相当な金額で機材を揃えたので、心配した音楽仲間たちが
「主催ライブのときもお金取ればいいのに」と
忠告してくれた。
でも無料で場所をお借りしているところでのライブは、
当然こちらもお金は入りませんよ。
使用料を払うところは出演者で折半するけどさ。

何よりも音響機材を持っていることで、
いろんな場所で自分でライブが出来るのが、
個人的にメリットが大きいです。
音質も気に入ってるし。

・・・機材が壊れたら多分号泣する・・・
スポンサーサイト

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます