スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンメビウス 第39話「無敵のママ」

アニカラサークル「ケムマキ」の特撮班内でも、
「ウルトラマンメビウス」の評判は非常にいいです。
物語を丁寧に作り、メカもかっこよく見せているので、
おもちゃ買う人もいます。

私も欲しかったりするのですが、置き場所を考えると
躊躇してしまいますね・・・。

ウルトラマンメビウス Volume8 ウルトラマンメビウス Volume8
ウルトラマン (2007/02/23)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る
GUYS基地の食堂で働く日ノ出サユリは、
6人の子持ちの肝っ玉母さん。
GUYSメンバーにも慕われている。

そのサユリがある日、信号無視で飛び出した少年をかばい、
交通事故に遭って命を落としてしまった。
永遠の眠りに着く寸前のサユリの前に現れたのは
サーペント星人。
地球でやらなくてはならないことがあるのだが、
地球では誰かの体を借りなければ活動できないのだ。
サユリは子供たちを心配するあまり、
体を貸して欲しいという、サーペント星人の
申し出を受けることにする。

生還したサユリは退院後、すぐに職場復帰。
しかしサユリの作る食事は塩分が入っていないのだ。

サーペント星人が正体を現した。
彼の目的はGUYS基地内に入り込み、
突撃部隊を誘導することだったのだ。
必死に抵抗するサユリだが、体の自由を奪われる。

サーペント星人は基地のシステム部に入り込み、
部隊を誘導。何人ものサーペント星人が侵入してきた。
GUYSも応戦し、誘導コントローラーを破壊するが、
サユリを攻撃することはできない。

すると今度はサユリの意志が勝り、
サーペント星人の能力を持ったまま復活。
サユリは他のサーペント星人を蹴散らす。

サーペント聖人たちは合体し巨大化。
ミライもメビウスに変身し、戦うが、
サーペント星人の体はキズつけても、
すぐに治ってしまう。

サーペント星人の体がナメクジと同じことを
突き止めたGUYSは消火弾を発射。
消火弾の主成分は塩化ナトリウムなので、
サーペント星人の体はボロボロに。
メビウスはメビュームブレードでとどめをさした。

サユリの体に残った宇宙人パワーは、
徐々に消えることに。
それまでは「無敵のママ」として活躍するだろう・・・
(脚本:朱川湊人 監督:小中和哉)


ウルトラマンって、こういう話があるからいいですね。
全然GUYSが主役じゃないのですが、
この幅の広さも魅力です。

できればコレ以降の話でも、食堂のシーンで
サユリがチラっとでも写っていれば、
なお良し!です。

今回主役の美保純さんは、ある年代の方にとっては
感慨深いものがありますが、私はギリギリ間に合わないのかな?
どっちだったかな?ま、どうでもいいですが(笑)
非常に存在感のある演技を見せてくれました。

メビウスも中盤を過ぎていますね・・・
もうすぐ終盤戦・・・どんなドラマを見せてくれるのか、
本当に楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

世代的に遠山さんはドキドキでしたでしょうね。

今回のゲスト美保純さんの熱演はすばらしかったですね。たしかまだ未婚なのに、大家族の母を見事に演じてました。見事といえば、彼女の旦那さん役の遠山俊也さんも少ない出番ながらも存在感を見せてくれました。しかし、先週の村上幸平さんといい、今回の美保さん、遠山さんといい、ゲストもいい味出してる役者さんがそろってますねぇ。さて、今週の侵略者、サーペント星人を見てましたら「セブン」に出てきたボーク星人を思い出しました。余談ですが、リュウケンドーの主題歌を歌ってる大槻ケンヂさんは少年時代、ボーグ星人に馬乗りで殴られる水びたしのセブンに性的なものを感じたとのことです。だからなんだ?と言われても困りますが。さて最後に、「主題歌大全集」にネクサスの音源が入らなかったのは、NEXT同様、レコード会社との折り合いがつかなかったみたいです。それでは。

ZANへ

本当にメビウス、がんばってますよね。
でもネクサスが黒歴史になってる気がして、仕方ないんですけど。
某誌によると、メビウスはすでに最終回撮影澄みらしいですが、次のウルトラはあるのかな?

2006年度の特撮番組では1番ですな

親方へ>
今回はGUYSのメンバーの話じゃなくて、食堂のオバチャンだったというのが笑えますね。草加君もだけど一話限りというのは勿体ないのでアライソ整備長みたいなサブレギュラーにしてほしかったですね。

しかし宇宙人を乗っ取るカアチャンって凄く逞しい!
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。