スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンメビウス 第44話「エースの願い」

メビウスももう44話・・・
あと2ヶ月ほどで終了ですね。
物語りも終盤に向けて、加速している感じです。
ここで、あのヒルカワが出てくるとは
思いませんでした・・・

TIGER ステンレスボトル<サハラ>メビウスブルー 0.6L ポーチ付き MBJ-A06UEW TIGER ステンレスボトル<サハラ>メビウスブルー 0.6L ポーチ付き MBJ-A06UEW
()
タイガー

この商品の詳細を見る
異次元の空間に落ちた、ミライ、アヤ、ヒルカワ。
そこで3人は破壊された都市の残骸を見つける。

ヒルカワは全てGUYSのせいだと、
ミライに暴力を加える。
それでもミライは
「ぼくはあなたと争うつもりはありません」と言う。

そこに黒尽くめの男、ヤプールが。
こんな下等な生物を守ろうとしているのだ、
とミライの心に攻撃を加える。

月面に不時着したフェニックスネスト。
エンジン停止の原因はつかめないが、
マリナにはその原因である石柱の破壊が可能だ、
とのメッセージが聞こえた。

ヤプールはヒルカワに、ミライを撃てば、
お前だけは助けてやると持ちかける。
銃を構えるヒルカワ。
アヤは
「人間のプライドを捨てるぐらいなら、
死んだ方がマシ!」とミライをかばう。
銃弾はミライがバリアで食い止めた。

それでもミライはヤプールと戦うことを決意する。

ヤプールは正体を現し巨大化。
ミライもメビウスに変身する。
ヒルカワもミライの正体を知ってしまう。

石柱を破壊しようとするGUYS。
だが超獣ルナチクスが現れ阻止する。

GUYSと離れ離れになったメビウス。
ヤプールはそこを突いてメビウスを倒す。
薄れいく意識の中、ミライは北斗星司と出会う。

「離れ離れになっていても、心の中でつながっている!」
北斗の言葉にミライは復活。
メビウスはバーニングブレイブとなる。

マリナに助言していたのは北斗だった。
その言葉によりGUYSは石柱の破壊に成功する。
北斗はウルトラマンエースに変身。
月面に現れ、ルナチクスを倒す。

メビウスもヤプールを倒す。

ヤプールを倒したことにより、
元の世界に戻ったミライたち3人。

ヒルカワは
「俺は見たぞ、お前の正体を。
黙ってるつもりはないからな」と言い
立ち去る。

「ミライ、優しさを失わないでくれ。
弱いものを労わり、互いに助け合い、
どこの国の人とも、友達になろうとする気持ちを
失わないでくれ。例えその気持ちが
何百回裏切られようとも・・・
それが私の、変わらぬ願いだ・・・」
ミライの心にエースの願いが響く。

そして北斗は月面で夕子と再会する・・・
(脚本:長谷川圭一 監督:小原直樹)

基本的に、メビウスには善人しか出てきませんでした。
しかし終盤で、人間の悪意の代表であるかのような、
ヒルカワが再登場。
人間に守る価値があるのか、を問われています。

今回の話しを見て、「うう!そこまで踏み込むか!」と
驚きました。まるでデビルマンみたいです。
デビルマンは人間に絶望しましたが、
メビウスはどうするのでしょうか?

次回も大変に楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Leo16さんへ

「プレミアムステージ」知らなかったです・・・
GWは多分スパロボ系のライブに行ってると思いますが・・・
「鎌倉文庫今池ガスビル店」の存在も初耳です。
特撮系が充実とは・・・さてはその筋の人がそこにはいますね(笑)

こっちよ!さんへ

見たいですね、光太郎。
何とかして欲しいですよね。
ちょっとだけでもいいんですけどね・・・

にっしー。へ

そうですね。エースはそうなんですよね。
私も今回見て思い出しました。
戦い方も昔通りだった気がします。

ちなみに私はかなり自己中心的なので、ヒルカワになる可能性大です(笑)

KAIXAさんへ

ヒルカワすごいですね。
私は今回の最後で改心するかと思ってましたが・・・
またもやウルトラ史上初の
「民衆に正体の知れるウルトラマン」に
メビウスはなるのでしょうか?

プレミアステージ

親方さんはゴールデン・ウィークの中日劇場『ウルトラマン プレミアステージ』行かれますか?うちは今のところ初日(5月2日)狙っておりますが。
それと、最近になって初めて、地下鉄今池駅に「鎌倉文庫今池ガスビル店」が出来ていたのを知りました。東映ヒーローMAXのバックナンバー揃えていたり、特撮系の本が充実していて、なかなかいい感じですね。

南夕子に惹かれてメビウス詣で(笑)
普段は見ないメビウスをHD録画して見ました。そしてリュウの「ウルトラマンエースだ!!」に同調して感激してました。

エースの本放映のときは、「南夕子=月星人」というのがとってつけた設定という印象だったんですが、35年後のメビウスの世界は、時には宇宙人と地球人が手をたずさえあうことができる世界。この世界から見ると北斗と南の間柄というのが進歩的というか時代の先取りだったんだなぁ、という気がしました。そして、だからこそ北斗が「弱いものを労わり、互いに助け合い、 どこの国の人とも、友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。例えその気持ちが何百回裏切られようとも・・・。」という言葉を口にする時、それは地球上の国だけでなく全宇宙的な広がりを持つのでしょう。

次回は郷秀樹ですね。実は私は新マンが一番好きなんですよ。とにかく苦しみ、どうしようもなくなる、けど戦う、ってところが。
(こうなると当然、ハヤタもダンも見たいのはもちろんですが、やはり東光太郎が見たい・・・アストラやユリアンはいいけど・・・)

ふりかぶる!

そう!エースはふりかぶるんですよ!!星司さんのラストの願いは胸につきささりましたねぇ。離れていても繋がってる絆をエースになぞられてメビウスとゆう作品で昇華させる…粋だ!そしてウルトラタッチ!!…スタッフの心意気を感じますねぇ!
人間の醜い部分代表のヒルカワがホントに憎たらしい(笑)親方がゆう様に私も『そこまでやるかー!?』って感じでした。しかもヒルカワ撃つし!(笑)グーで殴りてぇ~(笑)

チビッ子のみんなへ 町でヒルカワ見かけてもそれはそっくりさんだから襲撃しないでね

>デビルマンは人間に絶望しましたが

小学校高学年の頃、それを読んで気が重くなったことを覚えています。話は本題に。ヒルカワには年齢忘れてキレましたね。自分は戦わないくせにミライくんやGUYSを責めるなんてサイテーの一言です。天道総司風の言い方をすれば、人類のゴミです。まぁ、それが人間の愚かなところなのでしょうし、私だってこんな状況に追い込まれたら、アヤさんのような態度をとれる自信がありません(そうありたいとは思いますが)。ヒルカワは改心しなくていいですから、劇場版のナックル星人のようなみじめな最期を熱望します(笑)。さて、今回はメビウスとGUYS,北斗と南の変わらぬ絆に心を打たれましたし、北斗役の高峰さんの熱演に感動しました。さて、次回は、ウルトラマンジャック、郷 秀樹役の団 時朗さんが客演。と、いうことは次はウルトラセブン、その次はウルトラマンと、解釈していいのでしょうか(メフィラス星人いますし)?それでは。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。