スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その27「ベランベラン!燃えよ実況」

更新!更新!!
グハー遅れてますよー!!!

ジャン&理央DOUBLE BOOK―獣拳戦隊ゲキレンジャー ジャン&理央DOUBLE BOOK―獣拳戦隊ゲキレンジャー
(2007/07)
学習研究社

この商品の詳細を見る
臨獣アーチャーフィッシュ拳のボウオーテと戦う
ゲキトージャウルフとゲキファイヤー。
だが戦闘中、ロンの策略でゲキバイオレットが
人狼に変身。
ゲキファイヤーに襲い掛かる。
その衝撃で変身が解けてしまった。

混乱のなか、メレと離れてしまうバエ。
バエは狼男がゴウに戻るのを見てしまう。
バエはゴウを追ってスクラッチまで。

捕まってしまったバエは、追ってきた理由を語る。
バエは「激臨の大乱」時のメレとの戦いの中、
禁断のゲキワザ「獣獣全身変」を使う、
だが不完全だったため、体が縮んでしまい、
そのままメレの体内に捕まってしまったのだ。

ゴウの「獣獣全身変」も不完全なため、
バエにとっては他人事ではなかったのだ。

ゴウが狼男に変身。
街にボウオーテが出現。
ランとレツはボウオーテを、
ジャンはゴウを止めることにする。

ゴウは邪気に操られて人間の心を失っている。
ゴウに語りかけるバエ。
バエの獣拳フライ拳は、激気を言葉に代える獣拳。
その言葉がゴウの人間の心を呼び覚ます。

苦しみだすバエ。
バエはメレの体内にいたまま
理央に復活させられた。
そのためメレの臨気を長時間浴びないと、
滅んでしまうのだ。

命をかけて語り続けるバエ。
ゴウは自分の精神世界で狼男を戦い、
ついにそれを打ち破る。
ゴウは邪気に勝ったのだ。

苦戦するレツとランに合流するジャンとゴウ。
4人のゲキレンジャーはボウオーテを粉砕。
巨大化したボウオーテも、
ゲキトージャウルフとゲキファイアーが撃破した。

その巨大戦を実況したバエが、息絶えようとしていた。
しかし突然現れたメレがバエを強奪。
メレの臨気でバエは復活。
そのままメレは消え去った。

そんな中、スクラッチマークのついた服を着た男が、
港に降り立った・・・
(脚本:中島かずき 監督:中澤祥次郎)


バエの秘密が語られた今回のお話。
なるほど、バエの実況そのものが、
ゲキトージャやゲキファイヤーに力を与えていたんですね。

最初は「邪魔だ」と思っていた実況ですが、
それに意味を持たせるとは・・・
さすがはゲキレンのスタッフです。

あーでも私的に今回の一番のツボは、
「激臨の大乱」でのメレさまです。
あのお姿もとってもいい!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

アイドルDVDは男のロマンです!!
もっともっと買うのだー!!

ヤマギワ行って無かったら、もう通販しか…

>相変わらずアイドルのDVD買ってますね
言われてみれば確かに。まあハロプロ中心ですけど、先月ポータブルのDVDプレイヤー購入しましたので、ますます拍車がかかりそうです(笑)。だんだんノートPCが遠のいていきます…。

KAIXAさんへ

そうですか。平田裕香さんはそこにコンプレックスを持っているのですか。
本人の思うコンプレックスって、他人から見るとチャームポイントになるんですよね。

相変わらずアイドルDVD買ってますね!
私は借りる専門です!

ひょっとして大きなお友達(お父さん、お兄ちゃん)担当キャラ?

あの体にフィットした衣装はたまりませんでしたね。演じている平田裕香さんは、童顔と豊な胸にコンプレックスを抱いてるようですが、もっと自信を持ってほしいです。しかし、バエにそんな過去があったなんて…。と、いうことはメレが死んだらバエも死ぬということになるのでしょうかね? それでは。

追伸 平田裕香さんのDVDが見当たりません。今度、ナディアパークに行ってみようと思います。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。