スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実写版 美少女戦士セーラームーン Act.13

少しずつアップする間が空いてしまってますが、
私はやる!
ということで、今回のセラムンはAct.13です。
ついに姿を現したプリンセスことセーラーヴィーナス。
ルナの「一緒に戦って」の言葉に
「私にはプリンセスとしてやらなければならないことがある」と答え、
再び姿を消してしまう。

そんなときクラウン店員の元基の大事な亀吉が行方不明に。
落ち込む元基のためにうさぎと衛は亀吉を探す。
「亀吉らしい亀を見た」という情報を元にたどりついたのは古びた洋館。
そこに住むシンという青年に、亀吉は無事保護されていた。

「記憶がない」というシン。
シンの記憶取り戻すため、シンの好きな
「緑や花や海」に関係するものを集めるうさぎ。
衛はそんなうさぎを心配して、協力する。

翌朝、再び洋館を訪れる衛。
昨日うさぎが集めたものを渡すと、シンの体に異変が。
うさぎも訪れるが、衛はシンの異変をうさぎに知らせずに
「シンは記憶が戻り、ここを出て行った」とウソをつく。
うさぎに心配をかけないためだ。

ルナから「妖魔出現」の連絡が入ったため、うさぎは洋館を後にする。
再びシンの部屋に行く衛。
しかしそこにはシンの変わり果てた姿、ダークキングダム四天王の一人、クンツァイトが立っていたのだった。

妖魔の元に駆けつけるセーラームーン。
だが相手は妖魔ではなく、妖魔になった人間なのだ。
「あなたの力なら人間を傷つけずに妖魔だけを倒せるはず」とルナは言う。
その言葉を信じ戦うセーラームーン。
ムーンヒーリングエスカレーションで、妖魔は元の人間の少女に戻るのだった。

そこにクンツァイトが現れ、自分の髪の毛をセーラームーンの首に巻きつける。
これは人間を妖魔にする術。
倒れたセーラームーンの元へタキシード仮面が。
意識を取り戻すセーラームーンだが、その目には妖しい光が宿っていた。


いよいよクンツァイトが登場。
次回から怒涛の展開が始まります。
ところで7月2日OAの「世界ウルルン滞在記」にタキシード仮面役の渋江譲二さんが出演されたそうですね。
私は途中少しだけしか見れませんでした。

渋江譲二さんの泊まる家のトイレに蛇が出現!
「ジョージ、取ってくれ!」
と現地の人に言われたところだけ見ました。

ところがアルテミスさん情報によると、蛇にかまれたとか?
渋い!渋いぞ、タキシード仮面!
ますます好きになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうですか・・・

正にあの5人は無敵ですね。
もともと私は特撮もアニメも好きだったのですが、実写版セラムンのメイクアップシーンを見て
「あー、特撮はアニメを完全に超えたな」
と思いまして。
それからほとんどアニメは見なくなりました。
それぐらい実写版セラムンには破壊力がありましたね。

一部ではいまだに盛り上がっております

>今ごろ実写版セラムンに反応があって
隠れキリシタンのごとく、いまだに語り継いでいる人が大勢おります。
まったく罪な番組でした。
http://sailormoon.ring.hatena.ne.jp/

ようこそM14さん

書いた私が言うのも何ですが、今ごろ実写版セラムンに反応があって非常に驚いています(笑)。

個人的はセラムンの5人を見るのは、花を愛でるというか、子猫を見るというか、何かうまく表現できませんが、くすぐったいです。

放送当時はカミさんに
「セラムン見るときは、ニコニコしている」
と言われてました(笑)。

さすがに私は今の再放送はリアルタイムでは見れませんが、また1年間楽しませてもらうよ、と思っています。

はじめまして

そうですよね。実写版セーラームーンのよさがわかるのは40才からですよね。
睡眠不足がこたえる年代にはちょいとキツい放送時間(笑)
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。