キューティーハニー THE LIVE 第5話「第2の少女!」

特撮
11 /11 2007
早乙女ミキが収容されている女子更正施設に、
新しい所長が就任してきた。
新所長は施設の待遇改善を謳うので、
少女たちには歓迎されていた。

だが収容されていた少女が脱走し、
死体で発見される事件が発生。
またミキと同室の子も行方不明に・・・
(脚本:井上敏樹 監督:宮坂武志)


深夜向けの番組というと、
短絡な私はすぐエロを思い浮かべますが、
今回の話は、むごい展開と暴力描写が完全に大人向けでした。
「ついに日本の特撮もここまで来たか!」と
心が震えましたよ!

またハニーフラッシュのシーンで、
CGを効果的に使ってます。
何年か前のTVで、こういう技術のニュースを見ましたが、
そのころよりは格段に進歩しています。
そこも見所の一つですよね。

それにしてもミキは、ハニーより優秀なんだ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KAIXAさんへ

ハニーフラッシュでCGというのは、あまり頭に無かったので、結構新鮮に感じています。確かにドキッ!とするし、もしかして見えるんちゃうかな?と凝視するのは、男の性ということで。

光浦靖子女史かと思った

今回はミキをクローズアップしてましたね(エンディングも彼女でしたし)。何やら影と謎があるキャラクターのようですが、彼女は「快傑 ライオン丸」におけるタイガージョーのようにハニーの前に立ちはだかるのでしょうか? あ、井上先生がそんなベタな展開考えてるわけありませんね(笑)。余談ですが、ハニーフラッシュのシーンはCGとわかっていてもドキッとしますね。それでは。

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます