ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル #2「五人目のクルー」

アニメ
12 /12 2007
ゴモラを操り、レッドキングを倒した謎の青年。
ヒュウガが名を尋ねると「レイ」と名乗った。

惑星ボリスに何が起きたかを問うヒュウガだが、
レイは何も語らず。
またレイは記憶喪失でもあった。

レイの記憶探しを手伝う代わりに、
我々に協力して欲しいとヒュウガは申し出るが、
レイは断ってしまう・・・
(脚本:荒木憲一 監督:菊地雄一)


今回はゴモラ対ゴルザという、ある意味夢の対決が実現しましたね。
マンモスフラワーとリトラという異次元対決もなかなか・・・
リトラはCGを使ってうまく表現していました。

この大怪獣バトルは全13回のようで、
見逃すとストーリーに着いていけなくなる可能性があります。

BS11というまだ馴染みの無いチャンネルなので、
録画忘れにはとにかく気をつけていきます・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KAIXAさんへ

50年前に怪獣が絶滅・・・ということは、ウルトラマンが存在した世界ということなのでは?
とも思っています。

今後が楽しみですね。

時折レイの記憶jに出てくる巨人はオープニングに出てくるウルトラマンで間違いないのですが、「メビウス」のジョージ、マリナのように、特異体質の人間の可能性もありえますので。現時点では限りなくウルトラマンぽいのですが・・・。それでは。

KAIXAさんへ

え?レイってウルトラマンじゃないんですか?
だって顔がウルトラ顔してますよ!

BS11のターゲットが40代だからというわけではないのでしょうが、リトラやジュランという懐かしい怪獣まで出すとは思いませんでしたね・・・。さて、リトラを出したということはゴメスも登場するのでしょうかね?もっと言わせて頂ければ、ジラースも出して、ゴモラとの夢の対決も見たいものです。それでもってゴモラがえり巻き剥ぎ取ったら、DVD即購入します。話は変わりますが、レイは何者なのでしょう?普通ならウルトラマンなのですが、どうもそうではないみたいです。それでは。

トラックバック

◎ウルトラギャラクシー大怪獣バトル#2「五人目のクルー」

ゴモラを召還し、レッドキングを撃退した謎の青年レイから、惑星ボリスで起きた出来事を聞きだそうとするヒュウガ船長。だがレイは何も語らず、一瞬の隙に姿を消してしまう。周囲の捜索に出たヒュウガたちは原始怪鳥リトラ、巨大植物ジュランなど、大怪獣たちとの脅威の遭...

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます