キューティハニー THE LIVE 第10話「トリプルデートの罠!」

特撮
12 /16 2007
ユキに恋してしまった早見は、
ストーカー行為をしていたのだが、告白できずにいた。
それを知ったハニーは、
それとなーく早見の気持ちをユキに伝える。

ハニーのアドバイスで
ユキに直接告白した早見だが、
見事玉砕!!

ユキが好きだったのは、何とハニーだった・・・!!
(脚本:井上敏樹 監督:横山誠)


今回はシスターユキの初登場編ですね。
ユキのアクションがまたかっこよくて、しびれました!!

しかし個人的には早見のダメっぷりが
とても気に入りましたよ。
いやーおもしろかったです!

もちろんハニーのアクションも良かった・・・
私、たとえ最終回が破綻しても、DVD買う決意をしました。
妻には内緒ですよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KAIXAさんへ

私もなぜ「シスター」なのか不思議なんですが、単純にハニーの姉妹だからじゃないかな?と思ってます。

これが高橋留美子作品なら早見の右肩にドーベルマン。体のあちこちにピラニアが噛みついてます(笑)。

ユキは見た目が可愛いのに、ハニーがやっと勝った中条といまだに歯が立たないデュークをボコボコにするぐらい強いなんて、ある種反則です(笑)。が、そのギャップがいいですけど。まぁこれでハニーが三人出揃いましたので、今後の展開を(でも井上先生だから多少不安もありますが)楽しみにしたいです。それにしても、ハニーはキューティーなのに、なぜミキとユキはシスターなのでしょうか?シスターはアニメ板ではパンサークローの刺客のコードネーム。そのあたりも含んでるのでしょうか?さて、そのパンサークローですが、一向に首領の存在どころか影すら見えませんね。私は源さんだと推理しますが、ありふれてますかね?それでは。

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます