スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-09「明日ガアルサ」

イマイチ入り込めないゴーオンジャー。
キャラ分けもきっちりされているし、
ストーリーもわかりやすい・・・
でも入り込めない・・・

やはり前作のゲキレンジャーの盛り上がりと比べると・・・
しかしゲキレンも入れ込むまで、
相当の時間がかかりましたからね。
じっくりと見守りましょうか。

スーパー戦隊主題歌DVD 炎神戦隊ゴーオンジャーVSスーパー戦隊スーパー戦隊主題歌DVD 炎神戦隊ゴーオンジャーVSスーパー戦隊
(2008/05/28)
特撮(映像)

商品詳細を見る
街にショッピングに出かけた早輝と範人。
しかしレンズバンキが出現し、人々を消し去った。
早輝と範人はそれを防ごうとする。
グリーンは外の3人に連絡するが、
そのすきに早輝と共にレンズバンキによって、
消されてしまう。

早輝と範人は別次元の別世界に飛ばれてしまった。
ここはマシンワールドでもヒューマンワールドでもない。
助けに行こうとする走輔たちだが、
二人が飛ばされた世界がわからなければ、
探しにも行けないのだ。

ゴーオンジャーにも変身できず落ち込む早輝。
しかし範人は早輝を励まし、
出口を探しに行くことに。

くじけずに明るく振舞う範人に、
ケーキ屋を開く夢を語る早輝。
先生に味音痴と言われ、
学校に行くのを止めた過去も語る。
そんな早輝を明るく励ます範人に、
早輝の心も少しずつ軽くなっていく。

早輝たちと共に、
この世界に送り込まれた人々は、
ガイアークによってウガッツに変えられていた。
変身できない二人だが、
勇気を持って立ち向かう早輝と範人。

そのころ走輔たちは、
レンズバンキをだまし、
早輝と範人と人々の救出に成功。
元の世界に戻ってきた二人は、
ゴーオンジャーに変身。
レンズバンキを撃破した!

ウガッツに変えられた人は、
レンズバンキを倒すと元に戻ったのだった。

味音痴の早輝だが、
早輝が作ったケーキはとてもおいしいことが判明。
ケーキ屋の夢をあきらめないことにした
早輝だった・・・
(脚本:武上純希 監督:渡辺勝也)


早輝の「スマイル満開!」は空元気だったんですね(笑)
それでも「スマイル!」とがんばってきた早輝・・・
いい娘や・・・

またすごく前向きな範人もいいですね。
前回は女の子に囲まれたくてバイトするという、
ヒーローの主人公としては、かなりアレだったので、
今回で好感度を上げた格好になりました。

私は冒頭で
「イマイチ入り込めないゴーオンジャー」と
書きましたが、それでもやはり
見るとおもしろいですね・・・
歴史を重ねてきたシリーズの底力を見る思いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

確かに次回につながっていく展開は珍しいですね。
ナレーションが毎回変わるのも珍しいです。

王道を行っているようで、細かいところでは新しい試みが見られるのも、ゴーオンジャーの特徴ですね。

はいバターって・・・・

今回はある意味ヒーロー物の王道的な話でしたね。それにしても早輝ちゃんにそんな過去があったとは、さて、ラストで連が「のちのちとんでもないことになった」と、言ってましたが、このように流れがつながる展開は今まで無かったのではないでしょうか?
余談ですが、蛮機獣というのは「マジンガーZ」の機械獣のオマージュなのでしょうかね?
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。