スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-18「庶民ヒーロー」

今年に入って、どうもゴタゴタ続きで、
特撮レビューが私のブログ史上、
最悪の遅れとなっています・・・

しかし書かないわけではありませんよー。
しつこい性格なので(笑)、
あきらめずに進めていく所存です。

炎神戦隊ゴーオンジャーワークブック炎神戦隊ゴーオンジャーワークブック
(2008/07/04)
不明

商品詳細を見る
ゴーオンジャーの5人が気にかかる美羽。
5人がギンジロー号で生活しているのを知った美羽は、
衣食住を充実させようと、5人を高級な店に連れて行く。

反発する走輔を、
強引にショッピングに連れて行く美羽。

バキュームバンキが出現。
ゴーオンウィングスのプライベートタイムを狙うが、
大翔は隙を見せない。

そこで美羽を狙うバキュームバンキだが、
一瞬の隙を突いて、美羽を連れ去り、
大翔おびきよせを狙う。

美羽から離れたことに責任を感じる走輔。
大翔と共に美羽救出しようとするが、
大翔はそれを断り一人で向かう。

美羽開放の条件は、変身アイテムを渡すこと。
しかし要求を呑んでも、美羽が助かる保障はない。
躊躇する大翔のもとに、走輔が。

身代わりを願い出る走輔の、アイテムを吸い取るバンキ。
その隙に美羽を救い出すゴールド。
走輔は自力で、アイテムを取り戻し、
美羽とともに変身。

レッドとゴーオンウィングスはバキュームバンキを倒す。

巨大化したバンキも、
エンジンオーと、トリプター、ジェットラスが
「炎神武装」したエンジンオージェットリプターで撃破する。

戦いのあと、
口ではゴーオンジャーに「ダメダメ」と言う美羽だが、
彼らの「熱さ」は認めたようだ・・・
(脚本:武上純希 監督:渡辺勝也)


クールなゴーオンウィングスと対照的なゴーオンジャー。
しかし美羽の方は、単にクールなだけではないようですね。
ゴーオンジャーのことを、
手間のかかる弟たちのように思っているみたいです。

戦士として完成されていないゴーオンジャー。
彼らの成長をどう描いていくか、
それも見所です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

長く続いている戦隊シリーズなので、
ある程度のパターンが確立されていますが、
その中でドラマをきちんと作り上げていくのが、
ここのスタッフの力量の見せ所なんでしょうね。

>クールなゴーオンウィングスと対照的なゴーオンジャー

はじめは対立する新メンバー。すんなり合流できたのは「ゲキレン」のゴウとケン、「ボウケン」の高丘映士くらいですかね?だけど、こうしていくうちにいつしか絆が芽生えていくのも戦隊の面白さですね。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。