スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーキバ 第23話「変奏曲・永遠の逃亡者」

前回、次狼のプロポーズを断ったゆり。
音也のことも気にかかる様子。
私は音也に行って欲しいのですが・・・?

仮面ライダーキバキャラクターヴィジュアルガイド2<Concerto コンチェルト> (TVガイドMOOK通巻5号) (TOKYO NEWS MOOK)仮面ライダーキバキャラクターヴィジュアルガイド2 (TVガイドMOOK通巻5号) (TOKYO NEWS MOOK)
(2008/08/09)
小林 ばく

商品詳細を見る
1986年。
人間を愛したファンガイアを処刑する真夜。
なぜファンガイアが人間を愛するのか?
真夜は理解できない・・・

カフェ・マル・ダムールではマスターの誕生日を祝っている。
しかしまたもや、次狼と音也の諍いが・・・
どうやら音也はオムライスが好きらしい。

ラモンと力はカフェ・マル・ダムールでアルバイトすることに。
そこに恋人同士の伸二と涼子が。
伸二の態度から別れ話と悟った涼子は、
気丈に明るく振舞い、店から出て行く。

2008年。
恵のモデル仲間が倒れてしまい、
代打として深央が抜擢。
断ろうとする深央だが、渡にも励まされやる気になる。

1986年。
伸二は涼子と別れることはできなかった。
伸二は涼子にプロポーズをするが、
その横を通り過ぎる影・・・それは真夜だった。

オムライス作りの特訓をするゆり・・・

伸二を狙う真夜。
そこに音也が。
伸二を見失う真夜。
早速真夜をナンパする音也だが、それをゆりに見られてしまう。

ゆりに詰め寄られても音也は気にしないが、
次狼と再び諍いが・・・

2008年。
慣れないながらモデルとして、仕事をこなす深央。
現場からネックレスを盗んで逃げる男が。
渡が追跡すると、男はグリズリーファンガイアになり襲い掛かる。

渡もキバに変身し応戦。
しかしグリズリーはキバを振り切り逃走する。

1986年。
ゆりのオムライスを食べる音也。
音也の感想は「まあまあだな」

音也が邪魔な次狼は、
ついにガルルに変身し、音也に襲い掛かった。
ガルルの攻撃で音也は川に放り出される。

2008年。
グリズリーファンガイアは伸二だった。
伸二が奪ったネックレスを持っていったのは、
病室で眠る涼子だった・・・
(脚本:井上敏樹 監督:石田秀範)

伸二と涼子・・・
涼子さんいい子ですね・・・
今回涼子萌えです・・・
しかし日曜の朝のお話とは思えません。
伸二と涼子の展開はベタなのですが、
何とも恥ずかしくなるというか・・・いやー・・・って感じです。

音也のためにオムライスを作るゆり。
ほほえましいですが、音也の感想が冴えてます。
音也らしくって好きですね。

しかしナンパの現場を見られても
動じない音也はすごい・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

セーラームーンもそうでしたが、
プリキュアも純然たるヒーローものです。
名前に惑わされてはいけませんよね?

偉そうなこと書いていますが、プリキュアはこのシリーズしか
見てません・・・

>伸二と涼子
あそこからチャンネル合わせた人は「なんだ」と思ったでしょうね。私も途中からチャンネルを合わせて確認したほどですから。

>動じない音也はすごい

初対面のときはあまりの美しさに固まっていたのに、二度目ではいつものペースで真夜に接していた適応力の高さもすごいです(笑)。
しかしオムライスが好物とは、ますます音也氏に親しみを覚えました。

余談
「キバ」の後に放送されてる「yesプリキュア5GOGO」は東映製作なのに、どこかウルトラマンの匂いがしますね。衣装の胸中央のボタンもカラータイマーっぽいですし・・・。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。