スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーキバ 第25話「ファンファーレ・女王の目覚め」

結局劇場版キバのCDは、
音也Verを中古で入手しました。
でも多分渡Verもそのうち買います。
中古でないかな・・・

「Circle of Life」1986ver.「Circle of Life」1986ver.
(2008/08/06)
Crimson-FANGCrimson-FANG feat.紅音也

商品詳細を見る
1986年。
ゆりは音也に今までのお詫びの印として、
腕時計をプレゼントする・・・

次狼がイクサナックルを残して姿を消す。
嶋は音也を「素晴らしき青空の会」の
正式メンバーに迎え入れる。
イクサは音也のものに。

ゆりは母の仇のことを思い出す。
昔ゆりは母と行った海で、
母からもらった指輪をなくしたことがあった。
音也はその指輪を見つけると、
ゆりに宣言する。

2008年。
弁当屋で働き出した深央だが、
その周りの人たちが次々死んでいく・・・
おびえる深央・・・

1986年。
音也と真夜が再会する。
そこにルークが。
ルークは花をつけた人間を襲うタイムプレイを開始していた。
音也は真夜を守ると言い、真夜を連れ出す。

2008年。
深央は渡の身を案じる余り、渡に別れを告げる。
訳がわからず困惑する渡・・・

深央の前にビショップが。
深央は現代のクイーン。
クイーンは人間を愛したファンガイアを
処刑するのが使命なのだ。

1986年。
真夜と逃げる音也。
真夜は人間を、人間を愛するファンガイアを理解しようと、
あえて音也と行動していた。

音也はイクサに、ルークも変身し戦うが、
ライオンファンガイアのパワーにやられてしまう。

2008年。
深央の前にスパイダーファンガイアとシャークファンガイアが。
クイーンとして覚醒しきれていない深央を抹殺するためだ。

名護と恵が深央を逃がすが、
イクサナックルがスパイダーに奪われてしまう。

キバ出現。
キバはエンペラーフォームとなり、
シャークは倒すがスパイダーは逃がしてしまう。

1986年。
意識を取り戻す音也。
だが音也は記憶を失っていた。
一つだけ覚えていることは、
ゆりという女を愛していたこと・・・
その音也に真夜はこう言った。
「私が・・・ゆりよ・・・」
(脚本:井上敏樹 監督:中澤祥次郎)


今回のCMで久しぶりにデンライナーイマジンズが登場。
懐かしさのあまり泣きそうになりました。
電王は本当におもしろかったです・・・

人間がファンガイアにやられると、透明になりますよね。
そこをうまくCGで表現していますが、
私はいつも感心して見ています。
CGの方が簡単に処理できそうですが、
昔ならかなりアナログな方法で表現していたはず。
どちらが好きかは、それぞれの好みでしょうが、
技術の進歩はすごいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

私も人が消えていくシーンといえば、
服をバサッと落とす演出を思い出します。
今思うと、それも味の一つですよね。

今回は久々にルークが登場しましたね。間が空いたのは、また電線握って気絶してたのでしようか?(笑)。さて、今回は音也氏が記憶喪失になるというベタな展開ですが、それに乗じてゆりさんになりすますなんて、真夜って悪女ですねぇ。それにしても東京ではファンガイアが猛威を奮って、神戸ではウルトラ兄弟がUキラーザウルスを封印したりと1986年ってすごい年だったのですね(笑)。

>技術の進化はすごいです
 昔なら、服を「バサッ」と落としたと思います(なぜか下着は無く)。

>デンライナーイマジンが登場しましたね。
最後にイマジンズが乗っていたのってギンジロー号ですよね?と、いうことは最終回はゴーオンジャーと大乱闘でオチなのでしょうか?
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。