スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーキバ 第47話「ブレイク・ザ・チェーン・我に従え!」

つに音也が退場・・・
これで1986年の物語は終わりなのでしょうか?

仮面ライダーキバ オリジナルサウンドトラック仮面ライダーキバ オリジナルサウンドトラック
(2008/06/25)
TVサントラTourbillon

商品詳細を見る
激しく戦うキバとサガ。
変身を解いても戦う二人だが、
渡の強さは太牙を超えていた。

目の不調を持ったまま、ファンガイアと戦う名護。
イクサに変身してもまともに戦えない。
その名護を救ったのは、死んだはずの嶋だった・・・

名護の目の不調を見抜いた嶋は、
青空の会からの退会を促す。

自らの会社からも辞任を要求された太牙・・・

真夜の元に渡が。
音也の最期を聞く渡・・・

太牙を襲うビショップとファンガイアたち。
名護も恵のサポートを受け、イクサとなった戦うが、
軍団の前には歯が立たない。

そこに渡が!
キバとなり敵を粉砕する。

渡は自らが新しいキングとなることを宣言する。

何もかも失った太牙は真夜の元に。
しかし闇のキバの力も渡してもらえない・・・
錯乱した太牙は真夜をその手にかける。

太牙の深い悲しみを感じたキバットバット2世は、
太牙に力を貸すことに。
太牙はダークキバに変身する。

嶋は渡に真実を告白。
太牙は嶋に止めを刺せなかった。
そればかりか、嶋の体を人間に戻したのだ。
太牙は心の中にやさしさを持っている。
太牙のことを渡に託す嶋。

キャッスルドランに渡がやってくる。
キングの玉座に座る渡は
その威圧感で次狼や力、ラモンを
足元にひざまつかせる・・・
(脚本:井上敏樹 監督:石田秀範)


嶋さんの復活には口アングリなんですが、
ガラスとなって砕けなかった嶋に
「ん?」と思っていたので、
とりあえずは納得しています。

太牙が真夜を手にかけたのも、
あまりのことに錯乱したため、と思ってます。

渡の「キングとなる宣言」も
何か考えがあってのことだと思ってます。

ただキバット2世が、太牙に力を貸したのがわかりません。
先代キングには
「おまえが真夜にしたことが気に入らん」と言って
裏切ったのに、真夜を殺した太牙に手を貸す・・・
何だか納得できないですよ。

でも闇のキバの力って何?と思っていたので、
それがダークキバのことなのか、と
やっとわかりました(遅い?)。
しかしキバット2世の意思でダークキバに変身できるので、
真夜は関係ないと思いますが・・・?

次が最終回・・・
上では文句ばかり書いていますが、
実は楽しみにしているんですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

最近の特撮雑誌は
「共に特撮を盛り上げていこう」というのが垣間見えるので、
あまり突っ込まないと思います・・・
(響鬼のときにそう感じました)
特撮雑誌は特撮批評雑誌ではないのでね・・・

ただ最終回を見ると、
なぜキバット2世が太牙に手を貸したか、
わかる気がしますね。

ファンロードの見すぎ

>納得できないですよ 私もそこは「アレ?」と、思ってましたので、そのところを「特ニュー」「東映ヒーローMAX」「宇宙船」あたりにツッコンでほしいですが、「まぁ、そう細けぇこと言うなよー」と、はぐらかされそうですね(笑)。どころで、キングの衣装に身をまとった渡役の瀬戸さんは風格と凛々しさを表情とセリフで表すなど、表現力がアップしてましたね。序盤の弱々しかった渡とは別人のようです。えー、次回は最終回。どういう結末になるかはわかりませんが、できればハッピーエンドで終わってほしいです。さて、「キバ」の後に放送されている「yes プリキュア5 GOGO」も最終三部作に突入。フラワーローズガーデンの扉を開いたものの、プリキュア5がエターナルの幹部、アナコンディによって石像にされてしまうという、どこかで少なくても三回は見たような展開に(笑)、シロップあたりが「教えてくれプリキュア!シロップはどうしたらいいロプ!」と、言ったら面白いですが(笑)。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。