ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #4「困惑の再会」

ウルトラマン
01 /16 2009
レイモンとなって姿を消したレイ。
ヒュウガは必死の捜索をするが・・・

レイモン(レイ)はレイオニクスバトルを繰り返していた。
ガッツ星人の操る超獣ドラゴリーを圧倒する、
レイオニックバーストゴモラ!

レイモンは自分の闘争本能を抑えることができない。
「やめろー!」
心の中で叫ぶレイ・・・

ついにハマーに到着したペンドラゴン。
強烈な電磁波光線をキャッチする。

電磁波光線を発していたのは、
ババルウ星人が操るアントラーだった。
そこにゴモラが現れる・・・!!
(脚本:赤星政尚 監督:アベユーイチ)


メトロン星人、ガッツ星人、ババルウ星人と
人気の宇宙人が登場です。
ゴモラも真っ赤になって、
レイオニックバーストゴモラとしてパワーアップ。

カミさんが「何故ゴモラ?」と言ってますが、
やはりゴモラが怪獣らしい怪獣だからでしょうね。
すごい重量感もありますし、見るからに強いですから。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

KAIXAさんへ

確かに私もアントラー好きです。
アントラーというより、クワガタ虫が好きなのかも・・・
カブト虫よりクワガタ派ですし・・・

でもライダーはガタックよりカブトの方が
かっこよかったですね!

今回はゴモラVSアントラーと、「ウルトラマン」つながりのカードでしたね。そういえばこの二頭は初代ウルトラマンを苦しめましたねぇ。「マックス」にも登場してますし、ゼットン、レッドキング、ドラゴ、マグラーと、こうしてみますと、「ウルトラマン」に登場した怪獣は人気高いですね。

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます