スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラマンメビウス 第22話「日々の未来」

諸々の事情でブログのアップが遅れましたが、
私の日々のヲタク趣味は続いております。

今回のメビウスは、これまた非常に重要なお話し。
第22話「日々の未来」です。

ウルトラマンメビウス Volume4 ウルトラマンメビウス Volume4
ウルトラマン (2006/10/27)
バンダイビジュアル
この商品の詳細を見る
バン・ヒロトの遺留品の時計を見て
泣き崩れたミライ。
ヒロトは火星生まれで、写真も地球には残されていない。
ヒロトとミライの関係を不思議がるGUYSメンバー。

そのころミライは、サコミズ隊長、ミサキ総監代行とともに
バン・ヒロトの父親、バン・テツロウの元を訪れていた。

サコミズ隊長とミサキ総監代行は席をはずし、
二人きりになるミライとバン船長。
ミライは遺留品の懐中時計を船長に渡す。

ヒロトとの別れの時を思い出す船長。
ヒロトはウルトラゾーンに吸い込まれそうになった
貨物船を救うために、自ら犠牲になったのだ。

メビウスは地球に向かう途中、その事故に遭遇。
貨物船を救おうとしたが、間に合わなかった。

メビウスは地球に飛来すると、ヒロトの姿になり、
バン船長の元を訪れる。
「自分を犠牲にして、あなた方を救った
ヒロトさんの姿に感動したのです」とメビウス。
しかしバン船長は「帰ってくれ」とだけ言うのだった。

バン船長はサコミズ隊長へ連絡。
メビウスを保護してもらう。
「この姿は今日限りにします」と言うメビウスだが
「地球の土を踏めなかったヒロトの代わりに
その姿でいてくれ」とバン船長。
涙を流したバン船長を見て、思わず謝るメビウス。
「バンさんの涙は君のせいじゃない」とサコミズ。

「君の、この星での日々の未来に、幸多からん事を」
万感の思いを込めて、バン船長は言った。

レッサーボガールの気配を察知したミライ。
共食いをして巨大化したレッサーボガールに
立ち向かうために変身しようとするが、
ボガールの攻撃に吹き飛ばされてしまった。

GUYSも出撃。
ボガールモンスのように、体内に膨大なエネルギーは
確認されない。
「心置きなくぶっ倒せるってことだな」とリュウ。

メテオール解禁直前、リュウのガンウインガーが
レッサーボガールの触手に捕まった。
吸収されそうになるが、
意識を失っていたミライが回復。
メビウスに変身し、リュウを救出する。

サコミズ隊長も合流し、メビウスとGUYSの連係で
レッサーボガールを倒すのだった。

ミライはバン船長に
「僕はヒロトさんの分まで生きます」と告げる。
「ありがとう。だがヒロトなら私の胸の中で生きている。
君は君の人生を生きるんだ・・・」とバン船長。

仲間の元に戻るミライ。
「バン・ヒロトとの関係は?」と不思議がるメンバーに
「ヒビノくんは宇宙暮らしが長いんです」と
フォローするミサキ総監代行。

その姿を見つめるバン船長とサコミズ隊長。
「あれが彼の地球での・・・」
「ええ、仲間です」
(脚本:赤星政尚 監督:村石宏實)


・・・いい話ですねー・・・
なぜメビウスはこの姿なのか?
名前の由来は?等の疑問の回答篇ですが、
とてもいい話です。
地球に来たばかりのメビウスの日本語が、
変なのも良いですね。

ただこれでミライの正体を、サコミズ隊長と
ミサキさんは知っているのは明らかになりましたね。
GUYSの上層部は知っているってことですかね?
これもウルトラ初では??

このまま続くと、平成ウルトラの大傑作になる予感です。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウルトラマンメビウス Volume 4

M78星雲からやってきた宇宙警備隊期待のルーキーの活躍と“真のウルトラマン”へと成長していく姿を描いた、CBC/TBS系列にて放送の特撮番組「ウルトラマンメビウス」のDVD第4巻。第13話「風のマリナ」から第16話「宇宙の剣豪」までを収録。

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

アクシデントのため、確実な日はまだわかりませんが、私もなるべく早く行こうと思っています。
早く行かないと、早く○○してしまう可能性もありますから。

最高の名曲

こんばんは。「未来」はDVDのみの発売のようです。まあ、いろいろな事情がありますので仕方がないですけどね。早く映画館で聴きたいです。ところで親方さんやみなさんはいつ行く予定ですか?ちなみに私は17日か20日に観に行くつもりです。

KAIXAさんへ

「未来」入手しましたか!
やはりDVDのみの発売ですか?
映画の予告編で流れるこの曲は、
大変にかっこいいので、私も買う予定ですが、
DVDのみというのがね・・・。
とにかく映画館には行きます!
耳栓が必要かも・・・ですけど。

未来

早いもので今週末には劇場版の公開ですね。と、いうわけではないのですが、今日、その主題歌の「未来」を購入しました。映画の主題歌らしくスケールの大きい曲でメビウスのイメージにぴったりです。この曲だけでも入場料の値打ちがある一曲です。

KAIXAさんへ

ミライくんの姿にモデルがあるとは・・・ウルトラセブンへのオマージュですかね?
でもそれを、きちんと説明するところがいいですね。
レッサーボガールの口がでかくなったのは、苦笑ものでしたが、貪欲な食欲を表していて、良かったです。

リュウはいつの間にオールバックに?

バン・ヒロトがミライくんの原型だったのですね。彼の自らを犠牲にした行動には私も胸を打たれました。あのやさしさが彼の強さの源なのでしょうね。>ミライの正体をサコミズ隊長とミサキさんが知っていること明らか ということはやはり、サコミズ隊長は○○○○なのでしょうか?謎と疑惑は深まるばかりですね。さて、今回の怪獣、レッサーボガールは前のに比べると爬虫類っぽい造型で気に入ってます。ただ、最後に口がでかくなったのはちょっとアレでしたが(笑)。さて、次回はマリナ隊員が主役ですので、楽しみです。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。