何回目かの「手天童子」購入

マンガ
04 /05 2009
先日、所持するマンガを整理整頓していたところ、
持っていたはずの「手天童子」がないことを発見。

・・・お金に困ると、マンガを売っていたので、
多分そのときに売ったんでしょうね・・・
そのおかげで石川マンガ&永井マンガも
かなり売ったり買いなおしたりを繰り返してますが。

で、今日近所の古本屋に行ったところ、
文庫版「手天童子(全4巻)」を発見。
1冊210円だったので、即買いしました。

・・・いやーおもしろい・・・
「魔王ダンテ」→「デビルマン」→「バイオレンスジャック」
→「手天童子」→「黒の獅子」→「凄ノ王」と続くこの流れ、
間違いなく永井作品の黄金期と言えますね。

おかげで夜更かししました・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます