テッド・タナベさん・・・お通夜と告別式と・・・

未分類
06 /18 2009
2009年6月15日に亡くなったテッド・タナベさん。
私たち夫婦は6月17日のお通夜、
そして18日の告別式に参列してきました。

プロレスインディマット界の超大物の一人でもあったタナベさん。
さすがに交友関係が広く、
参列者は日本のインディマットの縮図を見るようであり、
並べられた花の名前も錚々たる面子でした。

我らが「週刊プロレス投稿者常連会プレッシャー」も
僭越ながら花を出させていただきました。

タナベさんと最後のお別れ。
私のカミさんも泣いております・・・
私も・・・

タナベさんが大阪プロレスでレフェリーをするようになって、
私たちはなかなか会えずにいたのですが、
「ま、いつでもまたお話できるだろう」と思ってました。
久しぶりの再会がこんな形になろうとは・・・

タナベさんとの出会いは、
私たち夫婦の結婚式の直前。
プロレス観戦後の飲み会で偶然一緒になり、
「プレッシャー」のメンバーの一人が話しかけたのがきっかけです。

そこで私たちが結婚する、ということで、
「じゃあ、祝電送ってあげるよ」と言ってくださり、
本当に式の当日、祝電をいただき、
そのあとお礼をしたのがきっかけです。

地元の試合を見に行くたびに話しをするようになり、
試合後、一緒に食事&飲み会もするようになり、
家にも来ていただくようになり、
本当にいろいろお世話になりました。

名古屋でのみちのくプロレスの興行では
「プレッシャー10周年記念興行」と銘打ってもらえ、
私たちの夢が実現した瞬間でした・・・

大阪で行われた年越しプロレスでは、
試合後タナベさんのホテルの部屋まで
プレッシャーのメンバーで押しかけ、
夜通し語ったのも良い思い出です。

後楽園ホールのJWPの試合を一緒に見たのも、
真夜中まで東京の居酒屋で飲んだのも、
良い思い出です。

青柳館長を招いて
プレッシャーの忘年会を行ったのも
良い思い出です。

本当に気さくな方で、
話題も豊富で、
何よりプロレスが大好きで、
プロレスに誇りを持っている方でした。

もう会えないなんて信じられません。
心よりご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます