スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」

「仮面ライダーカブト」放送時、
私はTシャツを注文したのですが、
到着したのが確か10月でした。
「もう着れんだろ!!」と怒り心頭になり、
それからは2度と注文しなくなりました。
でもそれ以降は8月中に到着するように、
メーカー側も改めたようです。

ただやはりライダーTシャツは
着る時期を限定するみたいで・・・

仮面ライダー★ボタン型マスコットボールチェーン◆キャラキャッチ◆(仮面ライダーディケイド)RI-04A仮面ライダー★ボタン型マスコットボールチェーン◆キャラキャッチ◆(仮面ライダーディケイド)RI-04A
()
株式会社 グルマンディーズ

商品詳細を見る
新たな世界・・・
士たちの前に、クライシス帝国最強の戦士、
シュバリアンと戦闘員が出現!
どうやら士を「霞のジョー」と間違えているらしい。

そこに南光太郎が現れ、
仮面ライダーブラックRXに変身。
シュバリオンと戦うが、
イマジンとファンガイアも出現。
RXの危機に士はディケイドに変身し応戦。
敵を一蹴する。

だがRXはディケイドを
世界の破壊者として挑んできた。
夏海が割って入って、戦いは避けられる。

光太郎は霞のジョーを探していた・・・

帰る場所はない・・・と戦いを拒否した士。
士の前にガイと名乗る男が。
ガイは悪の秘密結社大ショッカーの幹部、
アポロガイストだった。
士を狙うアポロガイストの攻撃!
だが夏海が士をかばい、攻撃をまともに受ける。

夏海は入院するが、命の危険が迫る。
大樹によると、アポロガイストの持つ、
パーフェクターというアイテムが
人の命を奪っている。
パーフェクターを奪えば夏海は助かる・・・

アポロガイストと戦うディケイドとRX。
だがアポロガイストは次元を超えてしまった。
ガイストを追ってディケイドも次元を超える。

別の世界に来たディケイド。
そこに光太郎が。
光太郎は仮面ライダーブラックに変身。
ディケイドに襲い掛かった!
(脚本:米村正二 監督:金田治)


私は仮面ライダーブラックとRXが、
ライダーの中では一番見ていません・・・
姿はかっこよくて好きだったのですが、
とある事情により、ほとんど見ていません。

さすがに若手の役者さんと並ぶと年を感じますが、
光太郎さんかっこいいですね。
変身ポーズも決まっています。

ブラックとRXは完全に続き物でしたが、
ディケイドでは別物扱い。
次回はどうなりますか?
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディケイド 30話

仮面ライダーディケイド 第26話「RX!大ショッカー来襲」 ... 夏海は助かる・・・ アポロガイストと戦うディケイドとRX。 だがアポロガイストは次元を超えてしまった。 ガイストを追ってディケイドも次元を超える。 別の世界に来たディケイド。 そこに光太郎が。 光

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

あ、私はRXの歌は大好きなんですよね。

本放送当時、豊橋に一人暮らししていた私は、
土曜日の夜は完全夜更かし!
で、日曜日は昼に目覚めるという生活をしていまして。

またビデオに録画してまで見たいとも思っていなくて。

多分この時期が、一番特撮やアニメを見ていなかったと思います。

そんな私が今みたいになっちゃったのは
全て「激走戦隊カーレンジャー」に責任がありますから!

>ブラックとRXがライダーの中では一番見てません・・・。
カラオケでの熱唱が印象に残ってますので、それは意外ですねぇ。私はRXがリアルタイムではじめてハマッたライダーですので、久しぶりに南光太郎が見れてうれしかったです。一話完結の勧善懲悪と劇中挿入歌やフォームチェンジというように、昭和と平成の架け橋的なライダーと呼ばれているゆえんですね。また今回から劇場版との本格リンクの大ショッカー参戦と、クライマックスへのカウントダウンが始まった回ともいえますね。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。