スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍戦隊シンケンジャー 「暴走外道衆」

「アニぱら音楽館」で
サイラバと影山さん、遠藤さんが
「侍戦隊シンケンジャー」を歌ってまして。
これがまた遠藤さんがかっこよくて。
今、そういう風に歌えるように練習中です。

侍戦隊シンケンジャー 侍合体シリーズ02 舵木折神侍戦隊シンケンジャー 侍合体シリーズ02 舵木折神
(2009/03/28)
バンダイ

商品詳細を見る
血祭ドウコクの力があふれているが、
ドウコクはそれを抑えるために動くことができない。
だがその影響で、大ナナシ連中が出現。
シンケンジャーは応戦に大忙しだ。

そこで折神たちの力を集結できる
「印籠」を作り出すことに。
源太の力があれば可能になる。

未完成の印籠を取りに、
志葉家の墓に行く丈瑠たち。
そこには一族に外道が出たため、
悲惨な最期となった一家の墓もあった。

住職・浄寛との昔話中、
突然倒れる丈瑠。
お茶に毒が入っていたのだ!

その毒は、アヤカシ・ゴズナグモと骨のシタリの仕業。
ドウコクが動けないうちに、
封印の文字を探りに来たのだ。
シタリはゴズナグモに脅されていた。

解毒剤と引き換えに封印の文字の謎に迫るシタリ。
源太がゴールドに変身し、シタリと戦うが、
そのすきに十臓が丈瑠を連れ去った。

シンケンジャーはゴズナグモに追い詰められる。
が、ドウコクの一喝でゴズナグモは隙間に引き込まれる・・・
(脚本:小林靖子 監督:渡辺勝也)


夏になったら妖怪たちの力が増すのは、
昔からの定番ですね。
「仮面ライダー響鬼」でも夏は魔化魍の力が増す、という
描写がありました。
日本では夏は怪談の季節ですしね。

今回の浄寛さん、「水戸黄門」のあの人の出演でしたね。

十臓が源太の寿司を、
一度屋台を出てから食べ、また戻って残りの一巻食べたところ。
私たち夫婦はTVで見ていて
「あ、気に入ったんだ!」と爆笑しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

KAIXAさんへ

何とか、黄門さま出演されませんかね?
可能性があるのなら石坂さんですよね・・・
あの人、ウルトラ関係ではナレーションやってますし。
頼めば出てくれそうな気がします。

浄覚役の高橋元太郎さんは「水戸黄門」のうっかり八兵衛でおなじみで、子供のころ「八兵衛ってなんのためにいるのだろう?」と疑問に思ったものです。それはいいとしまして、いくら夏は妖怪、怪物の力が増大するとはいえ、ゴズナグモの強さは半端じゃないですね。レッドを欠いてるとはいえ、シンケンジャーを圧倒するのですから。それにしても、外道衆はゴズナグモのようにドウコクの寝首をかこうとする者が現れたりと、ゴーオンのガイアークとは徹底して対極にいますね。

>「あ、気に入ったんだ」と、爆笑しました。

あのシーンは唐橋さんのアドリブなのですかね?十蔵の人間味が出てて面白かったです。
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。