スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トミカヒーローレスキューファイアー 第47話「乗っ取られたファイアーフェニックス」

ファイアーフェニックスにミエ先生を子供たちがやってきた。
子供たちを案内するタツヤだが、超火災が発生する。
レスキューファイアー出場!

だがこれはジャカエンの罠だった!
3幹部を囮にし、ジョウカエンがファイアーフェニックスに浸入。
司令室が乗っ取られてしまう!
(脚本:広田光毅 監督:松永大司)


かつてジャカエン側に人間と話し合いをしようとした者がいた!
それがジョウカエン・・・

徹底的な悪と思われたジョウカエンに
そんな過去があったとは以外です。
過去に人間とジョウカエンに何があったんでしょうか?

トミカヒーローレスキューファイアー 第46話「熱き約束 今明かされるツバサの過去」

今、大人気のマンガ、
それはレスキューファイアーを題材にしたものだった。
その作者はツバサの先輩で元消防士の岬だった。

岬の妹ナナは消防士を目指しているのだが、岬は大反対!
ツバサはナナの説得に挑むが・・・

岬はツバサを助けるために重傷を負い、
ハイパーレスキュー隊への道をあきらめた・・・
それでもナナは消防士を目指していたのだ。

そこにジャカエンが出現!
ナナを連れ去ってしまった!
(脚本:平野靖士 監督:草野陽花)


久しぶりにレスキューファイアーを見ましたが、
やはり物語やCGのレベル高いですね。

今回はポーカーフェイスのツバサの物語。
実は熱い男ですが、やはり彼も背負っているものが
あったんですね・・・

トミカヒーローレスキューファイアー 第45話 「炎のチョコレート 波乱のバレンタインデー」

ツバサやユウマは、夜にリツカとたまちゃんが
チョコを作っているところを目撃する。

バレンタインデー当日、チョコの行方が気になるツバサ。
タツヤはミエ先生が婚約したことにショックを受ける。
子供みたいなタツヤを気にかけるリツカ。
そのリツカを気にするツバサは、
ついタツヤに冷たく当たってしまい・・・

超火災発生!レスキューファイアー出場する!
(脚本:成田良美 監督:草野陽花)


バレンタイン・・・いやーチョコもらえるとうれしいです。
義理でも何でもいただけたら超うれしいです。
・・・ただ私はホワイトデーでお返ししないので、
いつもすごくカミさんに怒られるんです・・・

ところでユウマのプロポーズの返事・・・
たまちゃんどうするのかな?

トミカヒーローレスキューファイアー 第44話「着装せよ、ダブル1!友情の新レスキュー合体」

一時帰国中のヒカルと、ヒョンなことから対立するタツヤ。
タツヤとヒカルは田舎の小学校へ。
そこの廃鉱に興味本位で入った若者に危機が迫り、
タツヤとヒカルは救出に。

だが逆に二人にも機器が迫る・・・!
(脚本:江良至 監督:岩本晶)


またもや2大ヒーローの競演。
いやうれしいことですね。
ただあのヒカルが、少し頼もしく見えるのは、
タツヤという後輩が出来たからでしょうか?

トミカヒーローレスキューファイアー 第43話「大河隊長、故郷へ帰る!?」

タツヤが昼休み中に基地に戻ってみると、
突然足に縄がからみつく。
そして何者かに拉致されて・・・

ユウマがたまちゃんについにプロポーズするが、
たまちゃんはユウマの言葉を聴いていなかったようだ。
落ち込むユウマ。

タツヤを拉致したのは大河隊長の妹マリモだった。
マリモは隊長を故郷に連れ戻す気なのだ・・・?
(脚本:広田光毅 監督:岩本晶)


結局今回はタツヤたちの勘違いだったのですが、
家の事情で今の仕事を辞めなければいけないという展開は
よく聞く話ですよね。
この年になると、そういうのもかなり身近になって
全く人ごとではないのがつらい・・・
プロフィール

親方1966

Author:親方1966
1966.5.25生まれ


影山ヒロノブ
遠藤正明LOVE

アニソン好きをこじらせて
「親方1966」
(アニソン弾き語り)

「夫婦の時間」
(アコギ&カホンの
アニソンユニット)

いろいろやっております

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。