ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #11「ある戦士の墓標」

ウルトラマン
03 /08 2009
レイの実力を信じ、
レイにレイオニクスバトルをまかせようと、
ペダン星の指揮官ハーランに進言するダイル。

ハーランは承諾し、ダイルはレイをハーランの元へ。
だが、それはハーランの罠だった!

ペダン星ではレイオニクスを洗脳し、
自分たちの兵器として使おうとしているのだ!
ハーランはヒュウガたちを人質にし、
レイに迫る!
(脚本:長谷川圭一 監督:村石宏寶)


今回は「ゴモラvsバードン」が前座で、
キングジョー・ブラック軍団との戦いがあるという、
非常に贅沢なストーリーです。

それに屋外ロケも久しぶりな気が・・・(笑)

またキングジョー・ブラック軍団の見せ方も、
チープでしたが、工夫のあとが見えてよかったと思います。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #10

ウルトラマン
03 /02 2009
ペダン星人のレイオニクスハンター部隊は、
次々とレイオニクスを抹殺していく。
だがレイ抹殺は成功しない。
司令官ハーランに抹殺を促されるタイル・・・

ミクラスの初陣のときが来た!
相手怪獣の迫力に逃げ腰になるミクラスだが、
レイらの励ましによりやる気を取り戻し、
見事勝利する。

レイにタイルからの挑戦状が!
キングジョーブラックと相対するゴモラ・・・!
(脚本:長谷川圭一 監督:村石宏寶)


ペダン星人の司令官ハーラン役の女性。
「ありゃ、綺麗な方だ」と思ったら、
ウルトラマンネクサスに出ていたあの人だったんですね。
メイクや衣装が全然違うので、わからなかったです。

さて、レイはどうやらペダン星の未来にまで
関わってくる存在のようです。
これからも目が離せませんね。

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #9「暗黒の鎧」

ウルトラマン
02 /20 2009
レイオニクスバトルに敗れたメフィラス星人。
絶望の中、巨大な剣を見つけるメフィラス。
闇の剣の力により、メフィラスは鎧をまとった。

レイを救ったアイテムはやはり「アイスラッガー」だった。
アイスラッガーはウルトラセブンの持ち物だ。

アイスラッガーに導かれ、
アーマードメフィラスと戦うレイ。

アーマードメフィラスはついに
「暗黒の鎧」アーマードダークネスを復活させた!
(脚本:増田貴彦 監督:村石宏寶)


ついに今回はウルトラセブン登場!
アーマードダークネスをまとっていました!
そしてセブンからの贈り物として、
カプセル怪獣ミクラスが、レイに!

いやー個人的にはウィンダムが好きなんですが、
ミクラスがエレキングを引き継ぐとは予想外でした。
アーマードダークネスの登場も予想外でしたが・・・
またセブンは最終回に出てくるとも思ってましたが・・・

あ、メビウス外伝の「アーマードダークネス」の後編、
まだ見てないや・・・

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #8「潜入者を撃て!」

ウルトラマン
02 /11 2009
ペンドラゴン用のパーツを調達しているレイとボス。
パーツを輸送中のハルナが、凶悪宇宙人ザラブ星人に
捕まってしまった。

ザラブ星人はハルナに変身。
ペンドラゴンに潜入し、レイオニクスを探す・・・
(脚本:増田貴彦 監督:梶研吾)


今回は爆笑編。
ザラブ星人とハルナがいい味出していました。
シリアスな展開の大怪獣バトルでは、
珍しいお話ですね。

何よりも
にせウルトラマンvsゴモラって・・・
これもある意味夢の対決です。

個人的にはにせウルトラマンの
中の人がスマート過ぎて、
体中がシワだらけだったのが・・・(笑)

ウルトラギャラクシー大怪獣バトルNEO #7「第二覚醒」

ウルトラマン
02 /04 2009
キール星人グランデとのレイオニクスバトルに敗れ、
消滅するエレキング。
ヒュウガが発見したときはレイの命も・・・

レイの遺体とともに、
地球へ帰還しようとするペンドラゴン。
しかしその機体内に、ケイトの精神体が現れる。

ケイトによると、
エレキングは消滅寸前に、レイとのシンクロを断ち切った。
だからレイは消滅しなかったのだ。
レイの命はバトルナイザー内にある。

レイを救うために惑星ハマーに戻るペンドラゴン・・・!
(脚本:荒木憲一 監督:梶研吾)


レイオニクスバトルに敗れたレイが消滅しなかったのは
「?」と思いましたが、消滅寸前にシンクロを切ると、
助かるんですね・・・
エレキングはレイを助けるために、
自ら切ったとのこと・・・
ええ奴やね、エレキング・・・

今回はケイトも復活。
うれしいです!!

さてエレキングの後釜怪獣はどうなりますかね?
水中怪獣ならツインテール?
ツインテールは水中なら強いのは、
メビウスで証明済みですからね。

親方1966

1966.5.25生まれ 男

昭和アニソン専門夫婦ユニット
「夫婦の時間」(2013年5月結成)
アコギ&ボーカル担当

「アニメソングは世界を救う!」を理念に
昭和アニソンで世界平和を目指してます